ブルーライト

「拡大を続ける糖尿病の脅威を踏まえ、2006年12月20日、国連は国連総会義で、IDFが要請してきた「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」を加盟192カ国の全会一致で可決しました。同時に、従来、国際糖尿病連合(IDF)ならびに世界保健機関(WHO)が定めていた11月14日を「世界糖尿病デー」として指定しました。IDFは決議に先駆け、”Unite for Diabetes”(糖尿病との闘いのため団結せよ)というキャッチフレーズと、国連や空を表す「ブルー」と、団結を表す「輪」を使用したシンボルマークを採用。全世界での糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進しています。 」公式サイトより


どうも!最近趣味人ブログの更新が月一くらいになりそうだなと思っているNRS2です。

さて、11月14日は世界糖尿病予防デー(ブルーサークル)と言う事で、都内では東京タワーと東京都庁が青色にライトアップされましたので、撮影に行ってきました。東京タワーの撮影と言うとルートが出来上がっていて、なかなか新しい撮影場所を開拓できていないですが。

▼浜松町、世界貿易センタービルにて
ブルーライトアップ
~モバイル~で待ち受け様として撮影した縦アングルの東京タワー
今年のブルーライトアップは大展望台から上だけの、キャンドルライトアップみたいな雰囲気になっています。

▼普段は横アングルでこんな感じ
ピンクライトアップ
に撮影するのですが。

撮影後、定番スポットの芝公園に移動。

▼ピンクライトアップ(左)と、夏の通常ライトアップ(中)と、ブルーライトアップ(右)
定番はしっくりきます東京タワーの名所定番スポット!
タワーを三色並べてみました。ここは定番の撮影地だと思うのですが、一眼レフで撮影されている方は少なかった気がします。
そしてこの場所は適正露出で撮影するのが難しい。ライトアップは暗いのに、手前の街灯が明るいので。。。

▼真下からグリーンライトアップ(左)と、冬の通常ライトアップ(中)と、ブルーライトアップ(右)
真下から東京タワー!一体何回登場したら気が済むのか・・・(汗)真下の定番スポット!
再び三色で(笑)通常ライトアップに夏用と冬用があるのはあまり知られていないと思います。

それにしてもデジタル一眼レフカメラを持った人が増えた気がします。大半の方は入門機ですが、しっかりアルミ三脚を持参されています。それにしても、ブルーライトアップは何Kで撮影すると綺麗に青色が出るのでしょうか?撮影中、色々と試したのですが、上手く再現できませんでした。えっ?RAWで撮影すればそれで解決ですかそうですか。


それではいつも通りお知らせです。
作ると言いながら2年間ぐらい公開しなかった~モバイル~の「待ち受け」ですが、2009年1月1日に公開します!お待たせしました。待ち受けのサイズはお知らせした通りQVGA・WQVGA・VGA・WVGAの4サイズです。FWVGAとかWVGAとかFWQVGAとかWQVGAとか対応するかどうかはたぶんないです。もっと世代交代が進んだらやるかも知れませんが。

それでは

■ Comment

非公開コメント

スポンサードリンク
amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置